披露宴イメージ

披露宴の後2時間コースの2次会を開きました

私の結婚披露宴は都内のホテルで行いました。
挙式と披露宴で2時間半のスケジュールでした。
その後、近くの居酒屋で2時間コースの2次会を開きました。
このときの幹事は友達がやってくれるパターンが多いと思いますが、私達はなるべく友達に負担がかからないように、自分達でお店を決めてメニューや人数確認もやりました。
当日の受付と会計は友達に頼んでやってもらいました。
受付と会計は大変な仕事になるので、2次会が楽しめないと悪いのでその人へのお礼として会費は取りませんでした。
披露宴からそのまま参加してくれる人が多かったので、ここでも会費が高くなったら申し訳ないので、出来るだけ安い費用で料理が美味しいところを探しました。
バイキングの飲み放題にしたので、正直割高になりましたが、これなら人数が多少増えても安心だし、飲み足りない人もいないと考えたので満足でした。
披露宴でも料理は多めに頼んだので満足してくれた人が多く、2次会でも満足してくれた人がたくさんいて本当によかったと思っています。
2次会は特に演出はせずに、みんなと飲んでしゃべってというスタイルにしました。
ビンゴ大会も考えましたが、商品に差がつくので、全員に渡したほうがいいと考え、帰りにプレゼントを渡すことにしました。
フランクにやりたかったので、私は普段着よりも少し可愛らしい普段着で参加しました。
私達はコーヒーが好きだったのでスタバのコーヒーを選びました。
コーヒーが苦手な人用にスタバのクッキーも用意しました。
現在はスタバはありふれているくらい沢山の店舗がありますが、当時はまだまだ少なかったので、スタバといったらちょっとしたプレミア感が出せてよかったです。
来てもらったみんなが満足してもらえたことで私達もすごく嬉しかったです。
披露宴の準備http://xn--h1s64a26mrz3awb1a.ws/と2次会の準備、お土産も出席の確認など他にも色々やることが多くて大変だったのですが、大きなミスもなくスムーズにできてとても満足感がありました。
2時間だったのであっという間でした。
その後3次会へ行きましたが、あまりよく覚えていません。
3次会までいてくれた友達はほとんどホテルに部屋を用意しておいたので安心して飲んでもらえてよかったです。
今思い出しても素晴らしい思い出です。

Copyright(C) 2011 bridal.com All Rights Reserved.